2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

2007/11/23第4回スタンオフ会

  • 101mikuimg_1865
    2007年11月23日 滋賀県比良「R-cafe」において第4回スタンダードダックスオフ会開催 戴いた写真や掲示板に投稿してもらった写真もあります。 何も書いていない写真はご自由にお持ち帰りください。 お名前が書いてある写真は撮影者の方にご了承を戴いてください。

2008/12/06第5回スタンダードダックスオフ会

  • 34dsb_3525
    第5回スタンダードダックスオフ会です。 今回は静岡ASAGIRI Field Dogs Gardenで行われました。 今回はスタンダードダックスが31匹、ミニチュア2匹他犬種2匹の参加でした。

「な」家の犬たち

遺伝性疾患 反張膝

獣医さんへ行ってきました。4匹

桃の薬で足りないのがでてきた。

病院へ電話して、検査とかの予定はどうだったか聞いてみた。

最近パターン化されていないので、何がなんだかわからなくなってきた。

受付「10月3日に桃ちゃんの薬の再検討ってカルテに書いてありますよ。でもM先生今日休みなんです。」

でも明日で足りない薬があるから、院長先生は診察日なので、桃を連れて病院へ

院長先生だったら幸四郎も連れていかないといけない

銀次郎の去勢の手術の後、少し気になることがあったので、銀次郎も連れていかないと

権三郎だけ残しておいたら、ゴンジャブどうなるだろう・・・・。やっぱりゴンジャブも連れて行こう。

ということで無謀にも4匹連れていきました。

今日は雨。

思ったとおり病院はいつもより暇。

着いたらまもなく診察に案内された。

幸四郎

13.4キロ

後ろ足の筋肉が着いてきて、股関節が安定してきた。

欲を言えばもう少しマッサージをして、筋肉を柔らかくしてやったらいいのだけど、これだけの回復は合格点だろうとうお話。

幸ちゃんにとってウチはよい環境だったみたいです。

ゴンジャブがいたから、幸ちゃんも筋肉がつくくらい、運動できたんですね。

銀次郎

12.4キロ

今までの男の子の去勢の後は、戻ってきたらもうほとんど睾丸のところが皮だけの状態ですぐにその皮もなじんでしまっていたのですが、今回の銀ジャンはなんか残っている感じ?執刀されたのがM先生だったので、縫い方処理の仕方で多少感じはちがうかも?でも2.3ヶ月したら同じようになるでしょう。別に大丈夫、支障ないと言われました。

おまけの権三郎

12.7キロ

いたって健康

7キロ

最近食欲がすごい(クッシングという病気は食欲が出すぎる病気でもある)

これでお水の量が多かったら気をつけないといけないけど、コートリルというお薬は週2回4分の1を朝晩与えているだけの最低量。検査の数値も安定しているので、大丈夫だと思うが、念のため検尿だけ持って来てほしいといわれました。

あとお薬が肝臓の薬と胃薬がフルコースで出ているので、胃薬を少し減らして、毛艶が悪くなっているので、毛艶のでつサプリを追加しました。

たぶん肝臓はもう肝硬変化しているだろうとのことです。

たぶん脳下垂体にもガン化しているとこがあるでしょう。

胃の幽門付近にはポリープがあります。

歯にも膿んでいるところがあります。

血糖値も低いままです。

16歳6ヶ月・・・・よく夏を越せました。

調子良かったらオフ会にも連れて行こうと思っています。

皆さんに会えるのは最後かもしれません。

そういえば桃はワクチンは秋。

次回の検査とワクチンの接種の時期を相談しました。

コートリルを飲みながら、ワクチンを打つのはワクチンの効果が下がるそうです。

でもドックランはワクチンの証明が必要。効果が薄くてもワクチンを打ってもらうことにしました。

ワクチンは10月中ごろ、次回の検査は10月末です。

幸四郎と桃の診察

9月2日の日記です。

桃の定期検査に行ってきました。

ついでに幸四郎も連れていきました。

検査結果はまだわかりませんが

少し左目の下がまた腫れてきそうなので、前もって薬をもらいました。

幸四郎は6日(日)と7日(月)に、少し足が痛そうな歩き方をしていたので

(ただし、8日は権三郎とこれでもか!というくらい走り回って遊んでいました)

念のためレントゲンを撮ってもらいました。

ボルトは大丈夫のようです。

ただそろそろ自分の使い勝手のいいように足を使っているので

筋肉が少し硬くなってきているようです、マッサージをしてやってくれと言われました。

診察台の上で院長が足をリハビリのため動かすと、痛いようで、助手に入っていたM先生を噛もうとしていました。

毎日、抱っこしたついでに、足のリハビリです。

幸四郎・・診察日です。

今日は幸四郎の診察日です。

手術後4ヶ月過ぎました。

今日は院長先生の診察です。

膝が院長先生もちょっと驚くほど、曲がるようになりました。筋肉のつき方も院長先生のよりお褒めの言葉をいただきました。

今まで銀次郎や権三郎と転がるように遊びまわったことが、良い方向に向いたようです。

今後はちょっと気をつけて足首のリハビリをしてくださいとのことでした。

そしてもしかしたら国際学会に症例として報告するかもしれないので、データーや写真を公開していいかと聞かれました。

ええ!幸四郎国際的に有名になるの!・・・・てな訳じゃないか・・・。

アメリカだったら、幸四郎のようなグレードの高い症例の場合、手術しての負担や回復の見込みを考えると、足を切って早く楽にしてあげるのが普通らしいです。

また横浜の手術をしてくださった専門医の先生でも、今回幸四郎のようなグレードの手術は始めてだったらしいです。

最近後ろ足にもしっかり筋肉がついてきたので、股関節のゆるさをカバーしてきました。

いままでオシッコをするとき、足を上げているようであがっていなくて、ユラユラと足が絡まるようなことがありましたが、このごろはしっかり足が地面について歩いています。

後は・・・・・銀次郎とまた仲良くなれたら・・・・・。

しかし権三郎はみんなの癒しです。銀次郎の信頼も厚いし、幸四郎も権三郎が大好きです。

レントゲン検査

今日はレントゲン検査に行ってきました。

手術の経過を見るためのレントゲン検査でしたが

じつは昨日2階から階段を滑り落ちてしまいました。

じつは一昨日また画鋲を食べてしまいました。今回は取り出したときはプラスチックの頭が粉々になっていて、画鋲の針が見つかっていません。

ですので・・・ついでにお腹のレントゲンも撮ってもらいました。

関節も一応納まっているし、打撲もないし、レントゲンには針は写っていませんでした。

明日ドックランに行くつもりと先生に行ったら

先生「あまり過激な運動は避けたほうが・・・」

でも

私「ドックランより、自宅で権と遊ぶほうが過激な動きです。」

桃の検査と幸四郎の検診

朝ご飯を食べずに、4匹乗せて病院へ出発

着いたのは9時20分もう待合は満員

まず受付で

「桃の採血だけ先にお願いします。採血が終わったらご飯を食べさせますから」

桃は低血糖です。

検査はできるだけ毎回同じ条件をそろえたいので

朝ご飯を食べる前に採血をしないといけません。

でも診察の順番を待っていたら、低血糖で倒れてしまいます。

先にN先生が桃を迎えに来てくださって採血だけ終了

そして外のベンチで皆で朝ご飯

ついでに暇なので写真

Dsc_0389

Dsc_0396

桃はやはり低血糖(今回は26!信じられない!けど前回16だったもっと信じられないけど)そのほかは変化ないので次回の検査は9月までなし!よかった

幸四郎はもっとよくなってもよかったけど、これでも以前に比べたらとても良くなったほう。

欲を言えばきりないけど、院長は複雑そう。

私は今くらいで、悪くさえなければ十分だと思うのですが、院長はもっとよくさせてやりたかったみたいです。

しかしもともと股関節もゆるいので、気を許さないよう観察していかないといけません。

2週間後レントゲン検査です。

退院1週間検診

今日病院へいきました。

退院して一週間がたちました。

院長先生の診察は待ち時間が長いので、覚悟していきいました。

桃はかわいそうなのでお留守番です。

でも午前中ずっと幸四郎と一緒だったら銀次郎や権三郎がやきもち焼くだろうし

待ち時間に散歩もいけるだろうから、2匹も連れていきました。

病院の近くの川原を散歩しました。

Dscn0418_2

幸四郎のシャツ、行きの車の中でボロボロに噛んでくれました

こうして見たらやっぱり幸四郎デカイ!

骨格が大きいようです。

覚悟していた通り、2時間以上待ちました。

やっと順番です。

院長先生に3匹は好き好き攻撃です。

幸四郎は、ほぼ順調ではないかということでした。

家の中で自然なリハビリが今は順調のようです。

次回2週間後の様子を見て、骨のために4週間8回の注射をするかどうかを判断しましょうとのことでした。

体重12.02キロ

ついでに銀次郎は13.26キロ

権三郎は12.4キロでした。

最近どっしり重いと思ったら・・・・。これでもっと筋肉がついたら・・・重くなりそう・・。

幸四郎の散歩

まだ散歩なれしていない幸四郎は飛び跳ねてクルクル回っています。

そろそろ歩き方を教えないと・・・・

今は自然に歩かせて足の調子を見ています。

でも少し気になるんですよね。

帰ったときより、歩き方がぎこちなくなってきたように思う・・・。

13日の診察までよく観察しておこう。

さっきも幸四郎は私のベットで大の字になって寝ていたので

オイッチニとリハビリの屈伸をしておきました。

本人寝たままです。

退院予定

5日に決まりました。

やっと退院です。

今日院長先生とお話をして、今までの過程、今後の方向などを聞き、5日に退院となりました。

やっとです。長かった・・・・。

でも退院しても、しばらくは週一の通院となります。

今日の幸四郎

昨日は車の都合で面会に行けませんでした。

前回行けなかった次の日、体調が崩れていたので、ちょっと心配でしたが

今日の幸四郎は絶好調でした。

面会室にしてもらっている診察室に来るまで、走り回って来ました。

そして

「かぁ~ちゃん!」

と、飛び込んできました。

「待て!」「伏せ!」の練習です。

ちょっと伏せができてきました。

今日抜糸の予定だそうです。

そして明日シャンプーしてもらいます。

明日の夜、院長とお話して、退院が決まります。

あと少しです。

元気なんですが・・・・。

今日も面会に行ってきました。

元気なんですが、元気すぎて、足のキズによくないようです。

でも不安定ながら、後ろ右足も使う頻度が確実に増えてきています。

今日注文していたサークルが届きました。

今までサークルとゲージと100円ショップのネットで代用していましたが

幸四郎の力を考えると、やわなネットではもう通用しません。

近くのホームセンターでアイリスのサークルを探したのですが、同じサークルは取り扱いが中止になったらしいので、ネットで探して注文しました。

Dscn0343 奥から幸四郎、銀次郎、権三郎の予定です。ワンルームです。

桃はピンクのベットです。