2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

2007/11/23第4回スタンオフ会

  • 101mikuimg_1865
    2007年11月23日 滋賀県比良「R-cafe」において第4回スタンダードダックスオフ会開催 戴いた写真や掲示板に投稿してもらった写真もあります。 何も書いていない写真はご自由にお持ち帰りください。 お名前が書いてある写真は撮影者の方にご了承を戴いてください。

2008/12/06第5回スタンダードダックスオフ会

  • 34dsb_3525
    第5回スタンダードダックスオフ会です。 今回は静岡ASAGIRI Field Dogs Gardenで行われました。 今回はスタンダードダックスが31匹、ミニチュア2匹他犬種2匹の参加でした。

「な」家の犬たち

動物ボランティア

ラムちゃんお見合い

先日、父にお線香をあげに来てくださった知人から親の介護の為引越しするので、現在飼っているカニンヘンダックスのラムちゃんの里親を探している事を聞きました。数日後、東京に住んでいる幼馴染が、親の介護の為里帰りしたので父にお線香をらあげに来てくれました。その幼馴染を見て「あ、カニンヘン❣️」彼女は20年近くカニンヘンを飼っていて、昨年1匹を亡くしていたので、ラムちゃんの事を話ししたら検討してくれ、今日お見合いでした。可愛いラムちゃんを気に入ってくれ、話は順調に進みました。ラムちゃん幸せになってね。

リード&カラー

ワンコのお年玉として久々リード&カラーを作ってたら、リピートで注文が入った。その続きで余り物のリボンを使って商品を作り貯めています。
売って売り上げをボランティアに寄付するか、物をそのままボランティアに寄付するかはまだ決めていませんが、頑張って内職しましよ。


椿ちゃんを探しています。

見つかりました!

4月18日無事保護されました。

椿ちゃんよかった!

ご協力ありがとうございました。

http://blog.livedoor.jp/banibanijr/archives/51784651.html

Bde53b86

拡散希望

近辺の方は画像を印刷してポスターを貼っていただけませんか?

ご協力お願いします。

 

小さなお客様

昨晩

幸四郎がお世話になった東京のドックレスキューの代表が関西にワンコのお見合いやら移動やら下見やらで来られて京都で一泊されたので、ドックレスキューにゆかりのある関西在住の方々と懇談会、?いえ懇談会です、決して飲み会ではありません。お鍋を囲んで楽しい時間、いえ有意義な時間を過ごさせていただきました。

で・・・移動の為代表が預かってこられたワンコ3匹、京都の夜、車の中では寒くってかわいそうだから一晩預かることに

Img_0327


Img_0328


チワワ2匹とヨーキー1匹、とっても人なつこくって可愛い!もう里親さんが決まっているようなのでよかったね。クリスマスは新しい家族と一緒だね。

しかしこんな可愛い子たちが保護されるなんて、いきさつは知らないけど考えられない!

いただきました!

とってもうれしい!

シリウスママさんから頂きました。

Img_03293匹のカラー

名前が入っているの!嬉しいです。シリウスママさんありがとう!

前田さんことミケさん

3ヶ月前に死にそうだった野良猫を保護して

最後は家の中で送ってあげたいと思い弟家族に預けた前田さん(ミケ)

最近はしっかり太って、しっかり家猫と化した前田さん

甥の腕の中に顔をうずめて寝るまでになりました。

幸せそうです。

あれ?死にそうだったんじゃなかたっけ?

Img_0683

前田さん

猫のミケさん、最近「前田さん」と呼ばれています。

先日写メを撮ろうとしたら、すっかり前田さんに嫌われました。

それから丸一日、無視されました。

でも昨日からまたご機嫌なおしてくれまして

抱っこもさせてくれます。

今日の前田さんです。

世話をしてくれている弟家族にすっかり甘えるようになりました。

ミケと猫ジャラシ

今日のミケです。

けっこう元気でしょ?

猫族獣医に行く

この間は犬族が獣医さんへ

今夜は猫族です。

ミケを捕獲したケンネルキャブMサイズ

ウチにはこのサイズしかありません。

それも犬の匂いがプンプンでしょう。

よくそんなキャブにミケは入ってきたもんだ。

でも今回はさすがに警戒。

この間は食欲に負けて入ってきたが

今夜はゲージから出てこない。

仕方ない、時間がない。

夕ご飯をケースの中に入れてみた。

またまた食欲にはかなわなかった。

警戒しながらもキャブに入ってきた。

ある程度ご飯を食べたころに扉を閉めた。

その時初めて声を聞いた。

声が今まで出ていなかった。

口はニャーニャー言っているんですが、声になっていない。

だのに初めて振り絞るように啼いた。

ショックだったんだろうな・・・・。

せっかく信頼し始めていたのに、裏切られたと思ったんだろう。

それからは残ったご飯も食べない。

でも病院の受付時間に間に合わないから姪と一緒に出かけた。

病院でミケを出したらフードまみれ。

せっかく少しきれいになってきたのに・・・。

体重は2.5キロ

軽い~

レントゲンと血液検査・・・・と獣医のO先生に言われたのですが

ミケを病院に連れてくるのは今日が最後にしようと思うことを伝えた。

治る病気なら治してあげたいのですが

猫エイズ、腹膜炎、極度の貧血

どれも完治は無理らしい。

それならば、ミケの負担となる獣医さんへの通院はしないで

もし、痛いとか、苦しいとかがあったらそれは和らげてあげるようにはしてあげたい。

猫の表情はよくわからないのですが

怒っているのは確か

戻ってからは呼んでもゲージから出てきません。

せっかく体を触って・・・と甘えてくるようになったのに・・・・。

そうなんです。甘えてくるんです。

きっとミケは飼い猫だったんだと思います。

家に帰れなくなったのか、置き去りにされたのか・・・。

迷い猫のサイトを見ても掲載はされていないし・・・。

帰ったら一目散にゲージに入ったようです。

今はゲージが安心できる場所になったようです。

あのまま放置していたら、今頃は命がなかったと思います。

助けてあげtも、長生きはしないでしょう。

でも結構元気です。

ミケ、家に着きました。

今日に限って遅いお客様が入り、

姪に6時過ぎ出発でミケを迎えに行く・・・と約束していましたが

お客様の仕上がりが6時頃になりそう。

ジイジイの夕食の準備をしている時間がない。

ワン達の世話をしている暇はない。

仕事の途中に近くのスーパーへ行きジイジイの夕食のおかずを買い

お客様を見送ったらすぐに家に戻り

ジイジイの夕食を並べ

ワン達にはフードだけは食べさせ

やっとミケのお迎えに・・・・・。

それでも受付時間を過ぎてしまいそうなので電話を入れておいた。

病院へ着いたらまず面会

「ミケちゃん元気?」

ミケはなぜか声が出ません。

口は「ミャーミャー」鳴いているのですが、ほとんど音になっていません。

それからカンファレンスルームでレントゲン写真を見ながらお話がありました。

毎日皮下注射をしたこと

便が出ていないこと、もしかしたら腸で出血しているかもしれないこと

食欲はあること、貧血は改善されてきたことなどなど・・・・。

それからミケの扱い方、ゲージに移すときにどう扱ったらよいかわからないので

そのやり方を教えてもらい、11日にもう一度診察の約束をし

お薬と高栄養のフードも1週間分ほどいただいて帰ってきました。

獣医の先生の感想ではミケは野良にしては扱い易く、攻撃的ではない。

かなり美人で性格もよさそう。

姪に手伝ってもらい

ミケの家となる我が家の2階、弟家族の家に着きました。

Img_0311

なんか臭いと思ったら帰りの車の中のキャリーの中でたっぷりオシッコ

オシッコまみれになっていました。

でも今夜はストレスも感じるようだろうから、そのままにしておきます。

猫砂の上に置いたら、そこから動きません。

先ほど見に2階へ上がったらまだこのままでした。

あ・・・・もしかしたら、野良だったんで、板やタオルの上より砂の上のほうが安心?

しかし、犬の表情はわかるのですが

猫の表情はわかりません。

ミケ、怖いの?しんどいの?少しは嬉しいの?


ミケ・・・猫

あれから(キャットフードを買ってから2日後、

隠れるように(近所の方にみつかったら叱られそう)キャットフードをあげました。

水とドライフードをあげたのですが

それから私を見つけたら顔をみせるようになりました。

Img_0298


3日ほど続けましたが連日の炎天下

人間の体温以上の気温

そのアスファルトのガレージの車の下で横たわっています。

たぶん病気もかかっているだろうし、このままだったら熱射病にもなる。

banibaniさん(幸四郎がお世話になったボランティア代表)に相談して

banibaniさんから京都のDOGLUCK さんに聞いてもらい

大波の会さんだったら捕獲のこととか相談に乗っていただけそうと聞いてメールしました。

大波の会さんから色々アドバイスいただき

banibaniさんからも応援いただき

決心しました!

自分のペースで捕獲してみよう!

7月31日火曜日

夕方、車の後ろにケンネルキャブを置いておき、猫缶を買って三毛猫ちゃんに少し上げる。

8月1日水曜日

店は休みですが朝から仕事で戻ったのが2時

3時半からジイジイの訪問リハビリがあるので、それが終わってすぐに三毛猫ちゃんのいるガレージへ

車を止めたらすぐに顔を見せてくれた。

ケンネルキャブの中にお皿に入れた猫缶を入れる。

しばらくすると案外簡単に頭を突っ込んで食べ始めた

しかし後ろ足が残っている。

そのうち1本も入った。

そして残るは尻尾だけとなった。

ドアを閉めた。

え?こんなに簡単に捕獲できた?

Img_0303

長期戦になると思い

「猫を捕獲しようと思います。触らないでください」

という張り紙も用意してしばらくケンネルキャブを置いたままにしようと思ったのに

ガレージのオーナーさんの許可も取らないといけないから電話番号も調べてきたのに

まだ獣医さんに協力のお願いもしていないのに・・・・。

捕獲してしまった。

すぐにいつもお世話になっている獣医さんへ電話してそのまま車に乗せて走りました。

伝染病を持っていたら、他の猫ちゃんに迷惑かかるから、

外で待っていて、やっと診察室へ

一通り説明して、同意書書いて

カルテを作るのに名前は?「ミケ」

性別は?知らない(アハ笑・・・三毛猫はほとんどメスなんですって!知らなかった!)

今日捕まるなんて思っていなくて

キャブを置いたら買い物してジイジイの夕ご飯作るつもりだったし、ワン達の世話もあるし

ミケを預けて一旦帰り夕食を作って食べ、ワン達の世話をして再度獣医さんへ

Img_0304_4

最低限の検査をしてくださいとお願いしました。

診察と今日行った検査でわかることは

推定10歳、もう若くはない。

極度の貧血、腹膜炎を起こしている。猫エイズ陽性、猫白血病陰性

まだ伝染性腹膜炎、パルポウイルスなどは不明

つまりかなり弱っている状態で、永くは生きられないだろうとの事でした。

ひとまず土曜日まで獣医さんに預かってその後を考えました。

ウチで引き取ると3匹の悪魔がいるし・・・・・。

ミケが安心して眠れないのではないだろうか・・・・。

でも先が短いとわかって引き取ってくれる人もなかなかいないし・・・・。

猫エイズもあるから猫を飼っている人はだめだろうし・・・・。

結局ウチの2階の弟家族に頼みました。

山の子犬の時と一緒で、頼み込みました。

物置の奥から昔のゲージを出し、洗いました。

ところで猫って何が要るの?

banibaniさんにメールして聞きました。

明日トイレと猫砂を買いにいかなきゃ・・・。

信じられない!

わたしが、ネコを助けるなんて!

より以前の記事一覧