2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

2007/11/23第4回スタンオフ会

  • 101mikuimg_1865
    2007年11月23日 滋賀県比良「R-cafe」において第4回スタンダードダックスオフ会開催 戴いた写真や掲示板に投稿してもらった写真もあります。 何も書いていない写真はご自由にお持ち帰りください。 お名前が書いてある写真は撮影者の方にご了承を戴いてください。

2008/12/06第5回スタンダードダックスオフ会

  • 34dsb_3525
    第5回スタンダードダックスオフ会です。 今回は静岡ASAGIRI Field Dogs Gardenで行われました。 今回はスタンダードダックスが31匹、ミニチュア2匹他犬種2匹の参加でした。

「な」家の犬たち

銀次郎の病気・甲状腺機能低下症

銀次郎定期検診

甲状腺低下症の銀次郎。
毎日のお薬は欠かせません。
薬の調整の為、定期的に検査を行います。
本日、検査の予約日。
体重12.3キロ
目は16歳にしては上出来、白内障にもなっていません。
筋肉も普通の犬以上しっかりしているそうです。
歯は歯垢はあるものの、土台はまだしっかりしているそうです。
16歳銀次郎、まだまだ元気!


今朝、少し寒さが緩んだので、銀次郎も一緒に散歩。今年、銀次郎だけダウンジャケットを買いました。


銀次郎、便の回数は減りました。
しかし!
今度は幸四郎が軟便。
夜中にもよおして、シートの上にして鼻から血が出るほどシートを寄せて隠しておりました。
今は様子見です。

寒いです。

寒いです。昨日の昼前、散歩に行ってワン達の足を洗おうと思ったら、シャワーに氷柱が!

井戸水かでる蛇口も凍ってる!

今朝大原の方面を車で走っていたら、−3℃だって。

で、
今、銀次郎を連れて獣医さんに来ています。
3日程前から下痢ぎみて、ビオフェルミンを飲ませたら下痢から軟便にはなったのですが、夜中にも排便の為外に出たがるし、あまりにも続いたら体力も無くなってくるので、念のため獣医に来ています。

今検査中
大した事はないと思うのですが、もう直ぐ16歳、小さな体は(人によっては銀次郎クラスは大きいと申されますが、人間に比べたら小さいですし)何かあったらあれよあれよと悪くなるので、念のため、念のため。


甘えてる銀次郎です。

獣医さんへ・・・定期検査

銀次郎の検査でした。

体重12.5キロダイエット順調です。このまま維持です。

今日は血液検査で採決のみです。

銀次郎は特殊体質で、院内の検査では尋常でない数字しかでません

だから専門のところに検査を出すので時間がかかります。

たぶん結果は悪くないと思います。

銀次郎、薬のせいもあるかと思いますが

元気です。甲状腺のお薬は若返りの薬みたいなものなんで

見た目若々しいです。

目も少し白くはなっていますが、白内障ではないそうです。

耳は多少聞こえにくくなっていますが

食事の後いつもピョンピョン跳ねて権三郎と遊んでいます。

元気なご老犬です。

権三郎

体重10.5キロ

権三郎もダイエット順調

皆さんがびっくりの脅威の回復力

半年前に手術したなんて信じられない!

院長先生が「どんな筋トレしてるんや?」

と冗談言われるくらい、後ろ足の筋肉がついているそうです。

でも1年は他の部分で再発する可能性があるので十分に注意するように言われました。

幸四郎

体重12.5キロ

みんなダイエット順調

お耳がちょっと汚かったのでお耳の手入れをしてもらいました。

みんな元気です!

幸四郎が変?

昨日獣医さんへ行ってきました。

まず銀次郎

甲状腺機能低下症の検査結果は今回は夏に向けて暑い時期なのに

おもったより数値が上がらなくて少々薬のミリ数が上がりました。でも以前に比べたらほんの少しの量です。

おまたの湿疹はほとんど良くなっているのでその薬はもう飲まなくて良い。

肝機能と胆嚢の機能が少し悪いのでその薬と補助食品は続ける。

体重12.8キロ

権三郎は

順調です。まだ後ろ足が少しふらつきがありますが術後50日ではとっても順調な回復です。

お薬は少し変更ありましたがまだまだたくさんあります。

体重10.8キロ

幸四郎は

背中の湿疹がまだ残っているのでシャンプーとお薬は次回まで継続

体重・・・忘れた・

今夜11時頃、私がお風呂から上がってきて

寝る前の食事をあげたあと(権三郎の病院での習慣から食事を3回に分けてあげているので皆付き合っています)

幸四郎が変

異常に興奮して息が荒く、何かに怯えているような

でも私に何か訴えてきて抱っこをせがみ、肩によじ登り

自分のオナラにビックリしてまた走り出し

便秘?で苦しい?と思ったらトイレの前でウンチはごっそりしてあった。

誤飲?水もガブガブ飲んでグェグェってしてるし・・・・。

夜間病院に走らないといけないの?と抱っこしながら見守っていましたが

1時間ほどしてやっと落ち着きました。今は眠っています。

夜間病院は遠いので何かあったら困ります。

意識もしっかりしているし、大丈夫と思いますが何があったんでしょうね?

銀次郎定期検査

先週の水曜日、銀次郎の定期検査に行ってきました。

最近の銀次郎は、

寒い季節のわりに、元気です。

しかしこの間のブログにも書きましたが、時々足を引きずるのが気になります。

たぶん以前にもレントゲンを撮ったことがあるのですが、首に近い背中の骨の変形が原因かと思います。

1、痛さを痛さととらえて、痛み止めなどを飲まないで経過をみる。

2、痛み止めを飲んで行動を観察してみる。2週間飲んで飲むのを止めたらどうかを見てみる。そしてその後を検討する。

2を選択して今は痛み止めを飲んでいます。やっぱり行動が活発になりました。ジワジワ痛かったんだ。薬を飲み終わったら、今後を考えます。

Dscn0657


幸四郎の枕で寝る銀次郎。

喧嘩、そして定期検査

昨日の夜、10人ほどの来客があるので、食事の用意をしていました。ミニチュアダックスの女の子を飼っている方が来られて、3匹が歓迎の挨拶をしているとき、何があったのか、急に銀次郎と幸四郎が喧嘩をはじめた。弟もいたので二人で2匹を引き離し、大事にはいたらなかった。

しかし、しばらくは幸四郎も「やっちまった・・・・・」としょげ返り

銀次郎も「またやってしもうた・・・・」と後悔

お互い目をそらして見ないふりしていましたが

ホント懲りない犬たちです。

今日は銀次郎の定期検査

別に異常もないし、順調です。

体重もダイエット持続中

銀次郎12.9キロ

権三郎11.9キロ

幸四郎12.0キロ

皆ほぼ目標達成。

これ以上はダイエットの必要はないので、コレを持続しなければね。

銀次郎の薬

9月から更に減って

緑の楕円形の薬チラージンが2分の1が2回

白のチロナミンが8分の1が2回になりました。

しかし1錠を8分の1にするのは難しい

多い時はこれを2.3錠飲んでいたような記憶が・・・・。

今はしっかり口の中に入ったかを気にしないといけないくらい少量になりました。

後はダイエット

そしてそろそろサプリメントを考えないと・・・・。

獣医さんにも言われましたし、ソフィーママさんにもアドバイスをいただきました。

銀次郎、そろそろ高齢犬になってきました。

Dsc_0031

銀次郎検査

今日は銀次郎の検査の日

今回の検査の結果で少しお薬の量を調整するかも?

甲状腺機能低下症は、気温の変化でお薬の調整が必要です。

付き添いの連中もついでに体重測定

ショック、銀次郎は少し痩せてきたと思ったのに14キロ!

少し太っていた

権三郎13.8キロ

幸四郎13.9キロ

皆似たり寄ったりの体重。

私の毎日の努力はおやつに阻まれた。

Dscn1136

病院の外のベンチにて

銀次郎・権三郎・幸四郎

Dscn1140

権三郎は第一診察室に入ると、必ずこの置物のワンちゃんの横に座る。

変な子

獣医さんへ行ってきました。

最近2週間に一度桃の抗生物質の注射に行っています。

今夜も段取りして獣医さんへ

桃はもちろん、銀次郎も前回の検査結果で、薬の調整のため一緒に

そして久々に幸四郎を院長先生に見せるために幸四郎も

そして・・・・いつものごとく何もないけど一人置いておいたら、スネ男になるので権三郎も連れて・・・・

出来だけ早く行きたかったのですが、4匹車に乗せようと思ったら段取りがあって中々出発できなくて、獣医さんに着いたのは午後6時過ぎ。

待合はいっぱい

駐車場もいっぱいだったので、順番が来たら電話してもらえるように受け付けして一旦帰りました。

獣医さんまで片道20分はかかります。

でもずっと待つのもしんどいし・・・・。

かえってワン達に食事をさせて、私たちも夕食を済ませ、いつでも出れる状態で待っているのですが、電話が来ない。

シビレがきれて、電話したら「今電話しようと思っていたの・・・・」

再度病院へ着いたのは8時半

でもそれからも待って、診察がはじまったのが9時半

診察がおわったのが11時過ぎ・・・・・・・・皆疲れた・・・・・。

     

ところで桃の経過ですが

薬の種類を減らすために、抗生物質を注射に代えて3回目

どうやら調子よいようです。食欲もあるし、尿も便も問題なしです。

顔の腫れも今はひいています。

このまましばらく2週間に一度の注射に通うことになりそうです。

体重7.2キロ

        

銀次郎は

O先生もあきれるほど、診察台の上ではされるがままです。

お腹ですか?さあどうぞ診てください。

お股ですか、診せてあげますよ・・・・・。

最近抜け毛がきになるのですが、季節性か甲状腺から来ているのか・・・・

判断ははっきりはでませんでしたが

内腿にただれがありました。それと指の間も舐め癖のあとが・・。

薬用シャンプーでしばらく洗うことに。

毛艶はいいのですが・・・。でもきになるので毛のためのサプリメントを頂くことに

前回の検査結果で、十分薬の効果が出ているので甲状腺の薬を1錠減らすことになりました。

体重13.15キロ

        

権三郎は

なんでもないのですが、一応体重だけは・・・・13.6キロ!

銀次郎より重いよ!

完全ストレス太りですね・・・。

しかし、しっかり筋肉太りでもあります。

権三郎もされるがまま・・・

        

幸四郎は14.3キロ

もっとリハビリのマッサージをしてあげられたらいいのですが

中々できません。

幸四郎もだんだん自分の都合よく足を使うようになってきて、そのまま固まってきているようです。

院長先生としては、もう少しリハビリしてもっとよくしてあげたいと思ってくださっているのですが、私も幸四郎も今の状態で十分、思った以上によくなっています。

しかし、抱っこしてあげたり、一緒に寝転がったりしているとき、足首のマッサージはできるだけしています。

      

権三郎以外はそれぞれに薬やサプリメント

桃と銀次郎はそれぞれの周期で定期検査

次は2週間後桃の注射で。。。。。。。え?その時誰を一緒に連れて来いっていわれたんだっけ?

またわかんなくなってきた確認しなきゃ・・・。